アロマフレグランス調律協会

アロマテラピーの新しい分野

アロマフレグランス調律協会はアロマテラピーで、新しい香りの分野や調合に特化したスクール事業を行っています。
天然にある香りを人々に広める活動をサポートしているのです。

古来から香りは人の生活にはなくてはならないもでした。
自然にある花や木などの香りは人々と密接に関わっており、生活の中でも香りを使用してきました。
芳香剤として香りを使ったり、入浴剤として使うこともあります。
またどのようなものにも香りはあり、常に香りに囲まれた生活をしています。

最近では合成された香りが生活の中では主流となっていますが、合成香料が出来るまでは、香りというと天然成分のものばかりでした。
天然の香りにも、人の気持ちをリラックスさせたり、疲れを癒したりと多くの効果をもたらします。
そのような効果のある天然香料を、当協会では人々の生活に役立てるための支援をしています。
天然香料の調香を身につけた人物を育成し、天然香料調香の手法の普及と向上にも努めていくのです。

そのために、当協会では定期的にセミナーやイベントも行っており、香りが人にどのような影響を与えるのか、香りの種類にはどのようなものがあるのかを知ることも出来ます。

コース

アロマフレグランス調律協会では、アロマに関する知識を身につけたい方のためのコースが用意されています。
初心者から上級者向けのコースが用意されていますので、あなたの知識に併せて受講コースを選べます。

・1Dayコース
アロマテラピー初心者向けのコースです。
アロマテラピーについての基本の知識について、エッセンシャルオイルの使い方や種類、効果や生活に役立つ知識を習います。
こちらはベーシックコースですが、アドバンスコースとして20種類の香りや効果的な使用方法や専門知識を身につける一つ上のコースもあります。

・認定コース
アロマテラピー経験者や調香経験のある人向けの認定コースです。
1Dayコースを修了した方も受けることが出来ます。
最後には試験があり、試験に合格すると認定されます。
認定コースにはいくつか種類があり、アロマの調香についての基本を学ぶアロマージュコース、80種類の香料についての調香技術を学ぶアロマフレグランス・デザイナーコース、より専門的な知識を学ぶインストラクター認定コース、インテリアや空間にあわせた調香を学ぶコース、花をテーマとして調香を学ぶコースがあります。

特にアロマテラピーを仕事に活かしたい、エステなどで取り入れて行いたいと言う人は、インストラクター認定コースがおすすめであり、調香技術以外に、基本から一歩脱した専門技術を習得し、指導方法や集客方法なども学び、より仕事に役立つ実践的なコースとなっています。